« 文章を書くこと | トップページ | くろまてぃ »

2005年6月29日 (水)

歴史問題

南京大虐殺が実際にあったか無かったかという議論はよく見るのだが、日本人が虐殺されたことはなかったのか?について解説してるものを見たことがなかった。南京事件については、色々なサイトを見て回った結果、実はなかったんじゃないか?と思っている立場であると一応書いておく。

そのことについて論じているところを見つけたので興味のある人は見てみることをお勧めする。(諸葛川

紹介されている資料を見て回ると、中国側では正義の叛乱ということになっているそうなので、そもそも中国側で認知されてなかったが、朝日新聞社によって流布された南京事件よりは信憑性が高く感じられる。

まぁ、こういったことを論じる時はそれこそ理想を言えば一次資料をしっかりと漁らなければならないのだが。ソース無しで論じることは単なる妄想にすぎないしね。

|

« 文章を書くこと | トップページ | くろまてぃ »

コメント

「無い」ということを証明するのは「在る」事を証明するより圧倒的に難易度が高いからな。「在る」っていうのは確固たる証拠を示せばいいが「無い」事に証拠は無いからな。

投稿: ドビ | 2005年6月29日 (水) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117147/4757438

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史問題:

» 本当の中国って・・・日中友好を心から願っています [諸葛川]
中国四千年の歴史・・・・・・ 日本人の知らない中国の歴史の情報を集めました。 中国に少しでも興味のある方は是非見てください。 中国の事に詳しくなれます。 そして、多くの人に中国の正しい歴史を伝えてください。 更に、上記の事を理解した上で、日中友好のために努力しましょう! 日本だけ、もしくは中国だけの都合で物事を言っては、しこりが残ります。 そのためにも、下記の中国情報をご覧頂きたいと思います。 インターネットで様々な情報を入手出来ますが、 実は情報統制をしている国々はGoo... [続きを読む]

受信: 2005年6月29日 (水) 23時05分

» 朝日新聞社 [日本の出版社の歴史]
朝日新聞社株式会社朝日新聞社(あさひしんぶんしゃ)は、日本の大手新聞社であり、出版社のひとつ。朝日新聞の他、週刊誌「AERA(アエラ)」や「週刊朝日」などの雑誌や書籍を制作している。社長は、箱島信一(日本新聞協会会長も兼任)。 Wikipediaより引用...... [続きを読む]

受信: 2005年7月 4日 (月) 01時42分

« 文章を書くこと | トップページ | くろまてぃ »