« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)

ひぐらし

鬼隠し編終わってから全然触ってないのでれなぱん(ミニゲーム)を触ってみた。

とりあえず人外モードで。

必殺技系統のが受けるの楽だよね…とりあえず100回くらいまでは。

と言うことで極めモードで記録108回と言うところ…。集中力続かないなぁ。まぁ、集中力続かないから明日中に終わらせなければいけない作業放っておいてこんな事やってるわけだが。

さて、作業に戻るか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土)

腰痛が…。

右の腰から左の腿の辺りにかけて痛い感じ。

明日PC背負って大阪まで戻るのだるそうだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木)

台風

風つよっ!

雨つよっ!

去年のように村のまわりの峠の道が崩れないことを祈る。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

FM音源

周波数変調幻夜いいなぁ。

FM音源の音に惚れてROMEOまで買った事もある身ですし。これは買いだなぁ…。

選挙の前後にでも出かけて買いに行くか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水)

microKORG

親から少しお金を借りてmicroKORGを購入。

おもしろい…おもしろいよ…。

PCM系の音源しか触ったこと無かったのだが…同じサイン波でも全然違うよ。さすがアナログシンセだ。一日中でもいじってても飽きない。音色に触発される曲作りっていうのもわかる気がする。

しばらく散財は控えて生活費きりつめないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火)

わくわく!

データイーストXサンソフトキター

近所の駄菓子屋にネオジオが置いてあったりしたのでデータイーストゲーは割とネタがわかる感じ。

しかし…いっきとかカルノフとか色々懐かしいなと思いつつどれがデータイーストでどれがサンソフトかはあまり判別できない罠。具体的に2社のソフト名を挙げろと言われても思い出せないが、ムービー見てると割と見たことあるキャラ多いなーという感じで良かった。結構小学校とか幼稚園時代に見たようなゲームもあるような気がするなぁ。覚えてないわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

こみっくばとん

tadawo氏からコミックバトンが回ってきた。

1 Total volume of comic on my Bookshelf(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

単行本はあまり買ってないので…50冊前後だろうか。まわりに貸してくれる人が多いので自分で買うことが少ない気がするなぁ。

2 Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)

今面白いマンガというと…最近唐突に8冊買った武装錬金とか。

3 The last comic I bought(最後に買った漫画)

最後に買ったマンガか…。

仮面のメイドガイだったな…

4 Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me (よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

  • 悪魔狩り…戸々野狩りと言うサイトを見ながらニヤニヤしてたのも良い思い出です。普通に好きですが。
  • MMR…ニヤニヤが止まりません。
  • 武装錬金…パピ☆ヨン!
  • ジョジョ…それほど熱心に読んだ記憶はないのだが気がつくとジョジョネタを口走っているんだよなぁ…
  • うめぼしの謎…まわりの落書きとか。

次点としてヘルシングとか、サイコとか。どちらも買ってませんが。

5 Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5名)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年8月19日 (金)

民営化?

なんというか…

言ってる発言がこれ全てではないだろうが…

民主党駄目すぎ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家にいるわけですが。

、U、魅夜の3氏と三日間海に行って遊んでたわけですが。今でも付き合いのある高校時代の知人って貴重だなぁとか思ってみる今日この頃。

9時過ぎると開いてる店がないとかそんな贅沢すぎる文句言わないでくれよなw

それはさておき全身筋肉痛で乙。

しかし…まともに運動すると睡眠時間が毎日11時前って笑える。10時間寝ても9時起きって健康的だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月16日 (火)

ぴりおど!!

武装錬金ファイナルの次は武装錬金ピリオドか。(情報元:週刊少年Blog!!

そのまま赤マルで季刊連載希望。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

NHK

今NHKで討論番組?のようなものをやっていて父親が見ていたのを少し見てみた。済南事件に関する事に微妙に言及したりしてたので微妙に期待していたのだが。

やっぱり、南京事件が実は無かったのではないかと言う議論にはアレルギーが強い人が結構いるんだなぁ。まぁ、中国側の人が、「外国人のジャーナリストが」と言う言葉を出すたびに櫻井氏に「○○記者ですか?」と返されていて、自分から具体名を出さないのはどうかと思った。

通州事件に関する言及も(一言だが)されていた。

なんというか、NHKの司会者?は、無難に聞こえる意見は止めないが、突っ込んだ意見については「発言してない人がいますので」といって止めようにする傾向があるように思える。

まぁ、こういう問題については勉強することなしに議論することや、一方の立場からしか見えてない(反対派の言いたいことが把握できてない)と最終的に感情論しか言えなくなって恥ずかしいなと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金)

雨か。

明日から数日間東京行きです。16まで出先でPC貸して貰ってまで更新したいことがない限りは更新止まります。

予定:㌦宅、U宅訪問他高校時代の部の知人と飲み、某イベント三日目突撃と言ったところか。

あと、マウスも買い換えないとなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京1区

今回の衆院選、イエス様が出馬するようですね。

イエス様の言動の過激な部分に目がいきがちではあるが、とりあえず主張している部分は読んでみるか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

テスト

教科書がみつからNEEEEEEEE!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火)

帰省

テストも残るところ木曜の一つのみとなったところで木曜テスト終わったら帰省します。と

たぶん8月いっぱい。

実家のピアノに早く触りたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

選挙

解散総選挙の日程を見てみる…

9月11日…

わーい、首相からのばーすでーぷれぜんとだー

まぁ、自分としては初めての選挙権行使(予定)なワケですが。

色々黒い噂の絶えない政治家ですが、大体野党が与党議員を追求するようなことは追求する側もやっていることの方が多いわけで。

同じ信用できない政党だったらより国際関係の見えてる議員or政党に入れるしかないよね。

間違っても与党批判ばかりで支離滅裂になっているあの政党や北養護派だったあの政党、某学会と結びついているようなかの政党に入れる気はありませんが。

個人的に、色々邪魔されてる裏でこれだけのことを実行できた現首相を支持するので、現首相寄りの議員さんに投票したいと思ってますが。小選挙区の方に支持する政治家さんが居ない場合は棄権票の投票も考えていたりいなかったり。投票いかないくらいだったら棄権票いれようぜと。棄権票は誰も支持しないと言うことをしっかり票で示すことができるのだからー。

しかし、今回の選挙は不思議なことになりそうだ。

  1. 現首相を支持する人は比例で自民党に入れるとする。
  2. 造反議員が当選する。

別のケースを考える。

  1. 首相支持派だが造反議員が当選するのが嫌だから別の政党にいれるor棄権する
  2. 自民党の議席が減る
  3. 首相のやったことが国民に支持されなかった結果自民党が負けたという解釈がされる

首相支持派の取る行動を考えてみたが、首相支持派が多数であったとしても、首相支持派にとって良い結果にはなりづらいんじゃないかなとか思ってみる。

現首相が造反議員の比例順位を大幅に下げることができるのかどうかは知らないが。

って、選挙で棄権票っていれられたよね?あれ?とか言ってみる。

まぁ、現首相支持派な理由は、マスコミが首相を批判するようになってからかえってマスコミと野党のおかしさに気づき、それらに絶望したというのもありますが、実際問題現首相ほど諸問題に取り組めた人も居ないと思うし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なんじゃこりゃ

Amazonのようなサイトで注文を繰り返すと、お勧め品がその人の注文履歴のようなものから類推されて表示されるようになったりするわけだ。アルゴリズムは知らないけど。

んで、TRPGルールブック、無限のファンタジアフロンティアラインを、6月の段階でどこか予約できるところはないかな、と思い、適当な本屋のサイトを探して、e-hon 書店ネットワークで予約してみたわけです。

そろそろ発売かなと思ってサイトをチェックしてみると…

お勧めのトップにこんなものが…

空想女装少年コレクション

せんせー、この商品を買った人はこちらにも興味を持っていますリストが未知の世界ですよ…

ehon


しかし…

たった一件の注文でこんなにコアなものをトップに持ってくるとはさすがだぜ!e-hon!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

日付

彼方氏の日記に、広島に原爆が落とされた日を知らない人が60%を越えてしまったようだとの記述があったので気になって調べてみた。

NHKの番組紹介にはこのような記述があった。

広島市が行った「子どもの平和に関する意識調査」では、原爆が投下された年を正確に答えられない小学生は5割を越え、中学生でさえ3割近くに達していることが判った。

これだと広島市の子どもが対象なのか広島市が全国の子どもを対象に行ったかは良くないが、小学生で5割強、中学生で3割弱が知らないとの結果が出たようである。

知ってて欲しいとは思うがこれって普通じゃないか…?

小学生で原爆の事を初めて学校で見る機会というと、大体図書室で読むはだしのゲンか、小学5,6年生くらいでようやく習う歴史だと思う。それ以降の機会になると、歴史に興味があるから覚える、もしくは、テストにでるから覚える、の2択じゃないかと思う。どっちにしろ、自分で勉強するか、親が教えるかしないと覚える機会はない。そして、毎年のようにこの日に原爆が落ちて何十万と人が死んだと教える親ってごく少数じゃないかなと。

結果、核が落とされた当時を除いては、勉強をする人しか知らなくなる。一応義務教育で教えられてはいるから、勉強する人は、当然みんな知ってると思う。最初から歴史を覚える気のない人は原爆とかにかかわらず何も覚えない。そこの落差がアンケート結果にでてるだけだと思う。

最低限核が使われた事実さえ覚えておけば良いかなとは思う。日付まで知ってるに越したことはないが。

静岡県出身者で漁師の家庭に生まれた身としては第五福竜丸のケースがかなり身近な例なのだが。まぁ、いつ起こったかは知りませんが。…初代ゴジラの公開と同じ年だったようです。

こっちの方で調査したら知ってる人数2割程度だろうなぁとか思ってみたり。

まぁ、終戦記念日は去年も一昨年も有明にいた人間の言う台詞じゃないですね(ぁ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とりあえず

テストが終わったらここでも読んで勉強しようと思う。

クトゥルフの知識はネタとしてあって困るものじゃないし。そのうちラブクラフト全集もさらりと読んでみるか。

ある程度知っておけば色々とニヤニヤできますし。といいつつクトゥルフ卓には一度も参加したこと無いなぁ。前期キャンペーンでやったのは例外として。システムがクトゥルフじゃないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土)

残すところ

テストも後一週間で終わり。

しかし…

レポート用のプログラムのヘッダファイルを学校に忘れてきたが…休日演習室使えるのだろうか。

まぁ、ヘッダ程度ならなんとかなるか。最悪月曜に添付するソースだけ追加して出せばいいし。締め切り月曜中だからなんとかなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木)

ふもふも

スパロボJ(GBA)にフルメタ参戦か…。

ファミ通キャプ画像が上がっていたが…ボン太くん素敵すぎ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

まさか…こんなことが…

今日はFF5ネタ(ネタ元というか動画公開元:星を見る人様)

FF5における、感動のギルガメッシュ自爆シーン。

通常はギルガメッシュ出現後オートで戦闘が進むのですが、調合で強制バーサクをかけてMPを削りきったらどうなるのか?と言う話。

「それは!」
「こっちのせりふだぜ!」

このシーンが完璧ギャグになっている…。なんというか素朴な疑問を検証した作者様GJ。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

しなりお

まちかね祭で僕はRaceを立てることに決まったようだ。と言うことがサークルのメーリングリストに流れたら原作者のtadawo氏からシナリオについてのアドバイスががが。

ありがたいことこの上なしです。

さすがに30分は他のにさせて貰う予定ですが。

まずはテストプレイ出来るようにシナリオ作ってしまわないと…

テストと某イベントが終わったら(ry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »