« ひぐらしをなかなか進められない理由 | トップページ | SNS »

2006年1月22日 (日)

サークル活動録

土曜のサークル例会はキャンペーン最終話。

立っていた卓は

  • SW
  • 六門世界RPG
  • DX2nd
  • S=FV3
  • アリアンロッド

インフルエンザの猛威に襲われたS=FV3卓は中止に。ご愁傷様です。

アリアンロッドで、シナリオ名「宝珠戦争」というキャンペーンに参加してました。どういうキャラクターを使っていたかは、11/12日の日記を参照。1レベルで始まったこのキャンペーンも、最終的には7レベルまでキャラクターが成長。1からここまでアリアンロッドで成長させたことはなかったので感慨深いものが。

GM様や他のプレイヤに了解を得ているわけではないので詳しくは書きませんが、資金力に身を任せて大量のハイMPポーションで固めたPC達も、恐ろしい特殊能力を持つ中ボスに戦々恐々しつつ何とか撃破、ラスボスの攻撃で大ダメージを喰らうも、ソウルバスターしたり、PC達は殆ど中ボス戦で使い果たしたなけなしのフェイトをつぎ込んだ攻撃で辛くも撃破。そして最後の審判は…。

日付が変わってエンディングフェイズ。最後の審判の鍵となるアイテムをPC1に委ねる。たった一つだけ願いを叶えることができるこのアイテムをどう使えばいいのか?

…全ての始まりに祝福を

生まれてくる全てのものに祝福を。

かくして宝珠戦争は幕を閉じた。

終わってみるともの凄く後味のよいキャンペーンでした。ちゃんとオチも付きましたし。

しかし、みんな演出やら台詞やらすらすら出てくるのが素晴らしい。自分で動かしているキャラクターをちゃんと自分のものにできてるのが凄い。GM演ずるNPCもどれも個性付けがしっかりして生きてたし。

というわけで全5(+0話)話のセッションおつかれさまでした。

ダブルクロス卓に関してはかなり詳しいレポートが出てますよ。

|

« ひぐらしをなかなか進められない理由 | トップページ | SNS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117147/8285817

この記事へのトラックバック一覧です: サークル活動録:

« ひぐらしをなかなか進められない理由 | トップページ | SNS »