« 個人的夢のコラボ | トップページ | ×箱欲しくなってきた »

2006年4月 6日 (木)

もしもバトン

ドビ氏からバトンが回ってきた。

  1. 理想の女(男)が記憶喪失で落ちている。
  2. 歩いていたらサインを求められた。
  3. 引き出しからドラ●もんが出て来た。
  4. 殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。
  5. 見知らぬ大富豪に遺産を渡された。
  6. 初対面で「B型でしょ」と聞かれた。
  7. 預金残高が増えていた。
  8. カモシカの様な脚にされた。
  9. 前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。
  10. 「犯人はあなたです!」と言われた。
  11. 鏡を見たら目がヤギ目になっていた。
  12. 尻の割れ目が消えた。
  13. 偶然手に取った本の主人公が、明らかに自分だった。
  14. モナリザがこっちを見ている気がする。
  15. 次にこのバトンをまわす人。

理想の女(男)が記憶喪失で落ちている。

それなんてエロゲ?…はドビ氏が既にやっているのでやめておくとして、触らぬ神に祟り無し。

歩いていたらサインを求められた。

それなんて請求書?

引き出しからドラ●もんが出て来た。

そのりくつはおかしい。

殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。

じゃぁ、ギネス認定されるくらい生きた後に誰にも看取られず静かに死なせてと言ってみる。

見知らぬ大富豪に遺産を渡された。

一つ一つチェックして問題がなかったら受け取って隠棲する。

初対面で「B型でしょ」と聞かれた。

さすがにB型で輸血されたら困るので訂正するね。

預金残高が増えていた。

そういえば定期がそろそろ満期かな?

カモシカの様な脚にされた。

さすがに四つ足とか言わないよね?

前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。

「殺気を感ずる事ができずにに背後にたたれた時点で貴様は既に死んでいる…」と言う。

「犯人はあなたです!」と言われた。

「いかにも、俺が犯人だ。…で、何の事件なんだ?」

鏡を見たら目がヤギ目になっていた。

何事もなかったかのようにそのままの生活を送る。

尻の割れ目が消えた。

排泄の心配をする。しかしそもそもこれ、自分でどうやって気づくんだろう。心配する現場以外で気づけなさそうだなぁ。

偶然手に取った本の主人公が、明らかに自分だった。

自分に似ている人がどのように行動するか興味はあるなぁ。ただし、他の物に律されると感じてしまうのが嫌いなので反面教師にすらしない可能性が高い。

モナリザがこっちを見ている気がする。

そんな視線の動く絵とかいう魔法の物品があったら欲しいとも思いつつ金銭的理由と触らぬ神に祟り無しという理由でやっぱり要らないかと思い直す。

次にこのバトンをまわす人。

みんながんばれ

|

« 個人的夢のコラボ | トップページ | ×箱欲しくなってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117147/9458490

この記事へのトラックバック一覧です: もしもバトン:

« 個人的夢のコラボ | トップページ | ×箱欲しくなってきた »