« 久しぶりにしみじみと | トップページ | 妥当とか妥当じゃないとか »

2007年6月10日 (日)

6/9例会キャンペーンレポ

今回のダブルクロスキャンペーンの雑感
PC紹介は黒猫夜氏のログを参照

  • 日常パートの演出では父親との漫才が楽しかった
  • 植野の妹が人質に取られる
  • 犯人の要求をのんでジェミニの欠片を渡す代わりに妹を返してもらう
  • 犯人の「非日常から守りたいのだったら傍にいたらいけないだろう」のセリフにPC1納得してしまう
  • あれ,闘う理由なくね?
  • 城蔵も一般人を返す方のモチベが高い
  • 結果今回もFH組だけで劉斗(ボス)戦(リベンジ).先週に引き続きまたパーティー分散!?
  • 劉斗の攻撃は近づいてきた物を転倒させて吹き飛ばす攻撃が主体.
  • 烏丸の従者を用いた連撃もすべて劉斗に届かず,絶体絶命.
  • 植野,先ほどの一言を反芻し,城蔵とともに今の状況に決着を付けるため引き返す
  • 各ロイスを使って立ったり倒れたりしながら戦闘.
  • いろいろなリソースを使い果たして辛くも勝利
  • で,自律判定.
  • 植野二倍振り,城蔵三倍振り,烏丸ジャーム化,高橋二倍振りという結果に
  • で,エンディング.
  • 新たなる敵?の登場
  • 城蔵の姉登場.病んでる?
  • この場を逃げるためにとりあえず海に飛び込む,自律判定に成功したPC達.
  • さてどうなることやらw

セッション終了後黒猫夜氏の新PC作成を眺めてニヤニヤしつつ今日一日が終了.
ドリル付きの乗り物を作成する素敵なPCができそうです.
なんというか,従者を作成しながら侵食値を気にせずに連続攻撃をしてくる時間凍結,時の棺持ちのジャームとは闘いたくないぞw

今日は深夜セッションはやらず.

|

« 久しぶりにしみじみと | トップページ | 妥当とか妥当じゃないとか »

コメント

>烏丸伽藍ジャーム化
重要なのは、中の人が僕からs/t氏に代わったということだ。ガクブル。

時間がたってちょっと寂しくなってきました。伽藍たん……。お前もヤンデレの道を進むのか……。(なんか違)

投稿: 黒猫夜 | 2007年6月12日 (火) 21時24分

>城蔵三倍振り

だったんですがね、どうやら俺の概算は正しかったようだ。
二倍振りの時点で侵蝕率は101%……あと2点低ければ帰ってきてたんですよね。
侵蝕率2点ってーと、気まぐれに行った白兵攻撃の際、普段に比較して余分に組んだ《韋駄天》の分なんすわ。
ほんと、こんな事があるから楽しいですね。

投稿: ジェイ・O | 2007年6月13日 (水) 03時54分

>重要なのは、中の人が僕からs/t氏に代わったということだ。ガクブル。

ダイス目怖いよぅ

>ヤンデレ
ヤンデレはともかく病んでるキャラは良いですね.
とりあえず現在は修羅場スレにあった沃野を読み直していますが.
http://koaoe.exblog.jp/i3
に載っているので読んでみるのも良いかもしれない.

>《韋駄天》
まぁ,D10の分散に踊らされるのが楽しいと言えば楽しいですな.

まぁ,全速前進DA!

投稿: ます | 2007年6月14日 (木) 00時17分

>とりあえず現在は修羅場スレにあった沃野を読み直していますが.

読んでみました、素晴らしい病みっぷりw

注文をつけるなら個人的には、最初から壊れているより人知れず静かに壊れていく方が好みですが。“何か”が決壊する瞬間がたまらないw などと。

あとダイス目怖いとかゆーな、今回はまだ達成値70出してPCが勝ち演出に入ったところを避けるだとか、ペナルティかけまくりでダイス4つまで減らされたところから36出すだとか、ダイス差ほぼ2倍CL値互角な相手の攻撃をことごとく避けてしまうだとか、そーゆーことはやってねぇw
…と、平目で達成値26の≪絶対の恐怖≫避けるなんて序の口だぜ的な前科を語ってみる(ぉ

投稿: s/t | 2007年6月15日 (金) 00時48分

確かに壊れていく過程を描いてあるものも良いですね.純粋な気持ちが徐々に侵食されていく描写も大好きです.うん.

>あとダイス目怖いとかゆーな
>その他いろいろな前科
まぁあれですよ.期待値的な安心感なんか全く当てにならない判定方法ですし.怖がっておくくらいで丁度良いのですw

投稿: ます | 2007年6月15日 (金) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117147/15375089

この記事へのトラックバック一覧です: 6/9例会キャンペーンレポ:

« 久しぶりにしみじみと | トップページ | 妥当とか妥当じゃないとか »