« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

二人旅進捗

自ら課した目標レベルを守るのがそろそろ厳しいくらい一戦闘あたりの経験値が増えてきた今日この頃現在20Fでレベル53引退休養無しです。4層に入ってからというより、19Fがものすごい赤字ゾーンというかあーいうタイプのFOE相手には頭数の少なさが対処のしづらさに直結しますね。

20Fを攻略する前に資金稼ぎをどの程度するかが悩みどころ。ボス対策装備を買う程度の予算は確保しないとなぁ。

クエストなんかやったらすぐレベル上がってしまいそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

同人TRPG遊んでみたよ

C72で購入した月夜埜綺譚を遊んでみた。

実に購入から半年以上たっての初プレイ。とりあえず付属の「サバスタ」に乗っていたシナリオを遊んでみる。

…ベットとレイズのシステムが売りだと思っているのだが、レイズを数段階かけた判定ががんがん成功されてしまったためにわりとすぐに情報が開示されてしまいまさかのスピード解決に。面白いシステムだとは思ったのだけど真価を味わう程楽しむことはできなかったかな。

長めのシナリオを作って時間的に動くイベントを色々用意しておくと面白くなりそう。とりあえずもう一度たててみたいと思った。

日常を遊べるゲームは好きなのでいつかリベンジをしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

ゆっくり世界``呪''の迷宮その3層

世界樹ブシドーカスメの二人旅三層編です。

…運ゲーに持ち込むことができれば勝ちだと思っている。

当初の予定よりのめり込んでしまっているのでだいぶゆっくりでは無くなっている気がしますが。

では本編を。

続きを読む "ゆっくり世界``呪''の迷宮その3層"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

不覚

毎年エイプリルフール向けシナリオを集会用にちゃんと立てていたのに今年は準備できてない。

うん、今週はあきらめよう。なんというか最近の健康的な生活のせいで九時には眠くてしょうがないんだぜってかもう眠い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一週間ぶり

日をまたぐまで起きるのは実に一週間ぶりだ….

なんというか,眠い.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

最近のボカロ系巡回事情

最近はほぼボカラン絡みの巡回で満足してしまっているわけですが、それにしても良曲が多くてウハウハです。このごろは黒うさP紅一葉あたりがヘビーローテされてたわけですが、最近上げられたぺぺろんPvanishedを最後まで聴いていて、「ぉお?」と思ったわけです。

コメントで言ってた人もいるのですが、レンのおいしい音域を上手くつかっているなと。

大半のレン曲より低めなキー構成なのですが、クライマックスの転調で一気に見違えるんです。個人的に低めが好きというか、現状のラインナップのボカロ2は割と低めの声の方が合うんじゃないかと思っていたのもかなり影響していると思いますが、レンのセールスポイントである(と思っている)声の強さ(あくまでミクと比較して、だけど)を余すことなく発揮している良調教だと思います。

色々聴いていて勉強になるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆっくり世界``呪''の迷宮その2層

その1はこちら

前回までのあらすじ

ペイン砲によりなんとか一層ボスを撃破することができた二人。せんは薬箱の汚名を返上することができるか。

記事の続き云々とかのやり方がわかったので続きはそちらから。今回は二層終了までです。

決して論文中の現実逃避とかじゃないんだ。うん。

タイトルを訂正しました。

続きを読む "ゆっくり世界``呪''の迷宮その2層"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知人のブログがらみで

耳たぶがはやっている?ようなので貼ってみる。
モアイの耳たぶが盗まれたようです。

まぁだから何というわけでもないのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界樹絵板の

2253が素敵すぎます。
僕はアレにツっこむ術を持たない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

じわじわと

一回目はあまりピンとこなかったのにループしていく内にネタがじわじわと。

…そこで思っていた時期が俺にもありましたはダメすぎるだろうwwwwww、主人公として。

いや原作も読んだけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G-XTHバナーキャンペーン参加

「ジェネレーション エクス」応援バナー ブリュンヒルト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XTH

WizardryXTHシリーズのTeam-Muramasaの最新作であるGeneration-XTHはプラットフォームがPCのようだ。今回はWizではなく独自シリーズのようだが…

スクリーンショットを見る限り雰囲気は変わってなさそう。これは買うかな。

とか言いつつWizXTHはクリアしてないしXTH2に至っては買ってすらいないわけですが。

しかし、PCでできるというのは大きい。これは買いか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドス

古本屋で見つけたのでドスペラードを買ってみた。

…大魔法峠が比較にならないくらい濃い大和田秀樹分が濃縮されてますね。あの終わり方が良くも悪くもインパクトが強すぎる。個人的には最初の三ページ程度の大和田秀樹分ですでに満足できるのですが。

てか最後の二話でヒロインっぽい人一コマたりとも出てきてないなぁ。途中からだいぶ空気だけど。だがそれがよい。

てか絶対最終兵器出したかっただけだろうこれwwwwwwwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

しまった

移動中の暇つぶし用に買ったMMR7巻がだぶってしまったので誰か欲しい人いませんかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

たまにはこういうのも

といいつついつものボカロ曲紹介ですが。
といってもここ数日ランキングに入っている曲なので改めて紹介するものかというとそれも微妙ですが。

いい曲です。

「夕日坂」

4分すぎたあたりの歩いてるアニメーションの変化とかとても好きです。繰り返しフレーズを多用したメロディーとか好きです。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆっくり世界呪の迷宮二人旅その1

補足:これをプレイしているのはスキー帰りの夜行バスの獅子累々とした状況の中で眠ることができず周りの知人も寝ているためやることがないある意味極限状態の中でのプレイログです。

前書き

キャラ紹介

クラスと絵:ブシドーのおかっぱの方
名前:せん

クラスと絵:カスメのお下げの方
名前:イレイ

せん「ということで突如公宮から迷宮に関わる資料とか記憶とかがすべて消失してしまったわけですが。」
イレイ「そういえば、ゆきのひとひら(データ消す前のギルド名)の方々もいませんね。」
せん「いなくなってしまったものは仕方ありません。彼らの分、人数あたりの報酬が増えると思えば。」
イレイ「まぁ、盾としては少々心許ないですが前衛がいないわけではないですし。一応」
せん「頼りにしてもらってなによりだ。」
イレイ「わかったから短剣持ったまま突っ込まないでください。」
せん「いまはまだ刀を抜くときではないということか」
イレイ「いいから黙れ」

イレイ「とりあえずミッションをうけましょう」
せん「所持金全部使ってメディカを買ったぜ」
イレイ「だから刀を買えと」


衛士「さあ、ついてきたまえ。
 世界樹の迷宮での冒険の始まりだ」
…メディカを5個もらった!

せん「なんだと…!以前はこんなものをもらった記憶はないのだが」
イレイ「以前はエトリアの英雄だとかいう噂がついて回っていましたからね。仕方がないですよ。今回の私たちはどう見ても無謀な初心者です。」

せん「さて、針ネズミと森マイマイがいるな。」
イレイ「ところでスキルはなにをとったのでしょう。」
せん「抜かずんば斬らざる也。」
イレイ「?」
せん「いまはまだ剣を取るときではない。」
イレイ「だからなにを…て、いない?」
    …逃走強化 を 覚えました

せん「抜いたからには斬らねばならぬ。ならば斬れると信ずるに足る要素が見えぬ戦はしてはならぬっ!」
せん「相手が一体且つ自分より弱い時には抜くがな!」
イレイ「そもそもこんな相方と、呪言マスタリー3しかない私たちが戦闘で勝利することができるかかなり疑問ですわ。」

イレイ「1Fのマップを何回も書いた気がしますがきっと気のせいですね。」
せん「不意打ちを受けるとhage確定、1ターン目で逃げるのに失敗するとhage確定だから仕方ないさ」
イレイ「そもそも針ネズミ2体出るとせんさんのHPが確定で36削られるのが痛いですね」
せん「人数少ないから装備代余裕とか思っていた頃が懐かしいぜ…」
イレイ「ようやく入国試験もクリアしたことですし、レベルをあげましょう。メディカだけは大量にありますし。戦闘一回やったらすぐにセーブする心意気で。なんかお店に新しい道具が追加されましたが100もするものなんて高嶺の花ですしなにも関係ないです。」

イレイ「私が毎ターンメディカを使わないとhageますね」
せん「ネズミ ごときが わたしより タフ だ なんて」

イレイ「ようやくレベル2です。睡眠の呪言を取りましょう。これで少しは戦力になれるはずです。」
せん「効かないんだぜ」
イレイ「hageました」

薬箱「ようやくレベル3です。睡眠の呪言が2になりました。これで少しは戦力になれるはずです。」
せん「効かないんだぜ」
薬箱「hageました」


せん「金がなくなったんだぜ」
薬箱「なんというか黒字を出すのは無理です。この構成では。」
せん「あそこにダガーとツイードが大量に落ちているんだぜ」
薬箱「夢敗れた冒険者のなんとやらというやつですね。せっかくですから有効活用しましょう。」
せん「まぁ、他のキャラを迷宮に入れないとは言ったが作らないとは言ってないしな、てか絶対序盤はこの条件をくそまじめにやると詰むって。」

薬箱「ようやくレベル6です。睡眠の呪言がMAXになりまし(ry」
せん「睡眠の呪言4から割と実用的なんだぜ」
イレイ「ようやく薬箱脱却です」

せん「月影覚えたんだぜ」
イレイ「レベルも7になりました。」
せん「睡眠4になってからレベルが上がるのが速いんだぜ」
イレイ「まぁここまでがこの縛りプレイ最大の山場といっても過言ではないのじゃないでしょうか。」
せん「ようやく2Fに進めるな」
イレイ「ぼちぼち黒字も出ますしメディカを買い足してトントンになってきましたね」
せん「糸買おうぜー」
イレイ「糸なんか使う状況に追い込まれた時点で負けです。今は…。時軸の柱が出てくるまでは一個たりとも買いません!」

イレイ「4Fまで進むと獣王のしもべのドロップがおいしいですね。」
せん「他の雑魚も眠らせてしまえば一撃でだいたい落とせるしな」
イレイ「レベルも13になって建御雷神と睡眠の組み合わせでだいたい雑魚は乗り切れますね。月影の腕縛りも率もレベル1なのに高いし。」
せん「逆にそろそろしもべのドロップがないと高くなってきた宿代が厳しく、糸代を稼ぐために1~2Fで狩り続けるのがだるいんだぜ」
イレイ「それができるくらい安定してきたことを喜びましょう。」
せん「目玉の奇襲体当たりでhageるのは相変わらずだが。」
イレイ「1Fの恐竜さん(手負い)でhageるのも相変わらずですね。」

せん「そろそろ強い装備がほしいんだぜ」
イレイ「人数少なくて戦闘回数の割に成長が早いのと、採集ができないのでなかなか店頭に素材が行かず装備がそろわないわね。」せん「まぁこればかりはどうしようもないんだぜ」

せん「なんだかんだで5Fボス部屋前までたどり着いた時点でレベル22になったんだぜ」
イレイ「目標はともかく当初の予定より上がってしまったわね。20のつもりだったようですし。」
せん「すぐにTPがつきるからTPブーストに振り始めたりしてよけいに時間がかかったんだぜ」
イレイ「おかげでペインが7までしかあげられてませんでしたし。」
せん「じゃぁHP削るんだぜ」
イレイ「なにをするきさまー」

せん「HPを2に削るまでに夜になったんだぜ」
イレイ「夜まで盾にされ続けました」
せん「ではキマイラ退治にいくんだぜ」

せん「で、最初のターンを除いて私は自分にメディカを使い続けていただけなんだぜ。」
イレイ「ペインが7でも234ほど効くのがいいですね。一体目のしもべが乱入してきたターンで落とせます。」
薬箱「キマイラ先生を倒した後残ったしもべの音速攻撃でhageたわけですが」
イレイ「月影ミスするからー」
薬箱「すまないんだぜ」

薬箱「なんだかんだでそれでも第1層はクリアできたんだぜ」
イレイ「ここまできたら形はできているのでどうにでもなるわね」
薬箱「急ぐのはここまでにしてゆっくり続けるんだぜ」
イレイ「こんな会話形式でレポを続けるのかも未定ですしね。」
薬箱「なんでも最近長文書いてないなと思ったのがこの形式で書き始めたきっかけらしいんだぜ」
イレイ「…だからといってずいぶんと長くなったわね…。一回の記事なのに。」
薬箱「ゆっくり書いた結果がこれだよ」

…続く?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界樹2に新たな刺激を、まえがき。

とりあえず図鑑は武具図鑑以外は埋めて満足したのでかねてからやりたかった二人旅を結構することに。もう発売から一ヶ月たったし一層からのんびりやっていく分にはネタバレ気にせず書いても良いよねというモチベーションも沸いてきたことだし。

ということでデータ消去。

ここでとりあえずプレイの目標と条件を決めよう。
目標はとりあえず

  • ブシドーとカスメの二人組で25Fのボスを撃破

にしよう。
次に条件というか縛りは

  • 上記の二キャラ以外は迷宮に入らない
  • 引退禁止
  • 休養はあり
  • 各階層ボスへ挑戦するレベルは順に25,35,45,55,65以下を目標に

位にしておこう。レベルなんかはだいぶ緩い気がする。3層がきついかな。きっと。

ブシドーとカスメの2キャラに制限ということで採集系にかなり制限がかかっているため装備や消耗品のやりくりがかなりきつそうだ。

…ブシドーとカスメの二人組にした理由は単なる趣味にすぎないと言うか前作でレンとツスクルがどうやって二人で潜ってたんだろうとか疑問に思ったとかそういうことは全く関係ないと思います、きっと。フォーススキルは首討ち・改です。一閃なんて知りません。うん。元々構えなくても撃てるじゃない!

さておき。

キャラメイクにかかろうという段階でデータの引継なんてあったなぁと思ったがパスワードをメモしたものを出先に持ってきているわけでもないのでそのままプレイ。

んでキャラメイク。

ブシドーはヒメ子でカスメはおさげで。カスメは茶色い人と甲乙つけがたくて困る。

前作のギルド長の「バランス(ry」というせりふを思い出しつつプレイ開始。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日まで

新潟までスキー旅行に行ってました。春スキーなので雪質は結構残念な感じだったけど朝と夜はそれなりに良かったので満足。金曜とかすごく空いていたのでかなり気持ちよく滑られた。
カメラを忘れたのが残念だったが。

しかし大別当ゲレンデは怖かったな…。ナイターで行ってみたのだが。アレはコブなのだろうか。慣れないことするものじゃないね。急斜面なだけなら何とかなるんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

はじめて

ボウリングで父親に勝った。

アベレージでは勝っているのだがハイスコアでは負けた。くそ、元気すぎなんだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30Fとりあえずクリア(世界樹2)

…ダークハンターというかフォーススキル偉大ですね。

パーティ構成は
前衛:ダークハンター(63)、レンジャー(57)
後衛:カスメ(70)、カスメ(55)、バード(70)

で5ターン撃破でした。
30Fボスドロップで売られる武器TUEEEEEEE

さて残りのクエストを攻略して図鑑を埋めますか。

しかし、クエストを埋めてしまうともうNPCが一部出てこないのではないかというジレンマ。DSのセーブデータ退避させるツールでも買って最初からやり直そうか否か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

世界樹2のこと

帰省途中の新幹線で前作からおなじみの雷鳴と共に現る者撃破。しかし電車の中でやると酔って気持ち悪いなぁ。

以下ネタバレにつき色を。

パーティー構成は
前衛:ダークハンター、レンジャー
後衛:カースメイカー、メディック、バード

なんというかパラディン入れて真面目にやっても見たのだが、現状ではパラディンがいる状態でそれなりの火力を出すのが面倒だったのでアクセラを大量に持って三点縛りを狙う。

運が良かったのでそのままエクスタシーとペインで削りきり4ターンで勝利。
レアドロップはまたの機会に狙おう。メディックを別キャラに変えれば行けそう。運が良ければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

28Fのクエストの

世界樹2ネタバレ日記。例によって色を。

ヘカトンケイル先生。なかなか強かった。パラディンを後衛においてバックガード連発してメディックと攻撃手を一人ずつガードし続けるかアザステガッツペイン砲か悩んで試行錯誤したのだけど、状態異常なんかでの足止めが信頼しきれず、この相手に物理攻撃で色々やるのは厳しいと思ったので後者に。
ということで構成は

前衛:バード レンジャー
後衛:カスメ メディック カスメ

最初のターンはアザステレジストデッド、蛮族、ペイン*2、敵の自ステアップの順に発動なので5000ほどダメージを与えられる。
次のターンはアザステペインで一発分ペインダメージを覚悟、バードで全体の防御をあげ、メディックは防御。これで全体攻撃一発はメディックが耐えられる。運ゲーでペイン二発目発動。これで2500~5000ダメ確保。
3ターン目適宜回復をしつつペインを。速ければここで倒せる。
4ターン目も運ゲーしつつペイン。今回はここで撃破。レアドロップはもらえず。

正攻法でやるとしたらダクハンもってってオールボンテージしつつ変化+バードで攻撃力をあげて全体のHPをあげて全体防御力あげて回復エリアフルヒーリングかなぁ。そのうち再挑戦してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

…もうこんな時間か

睡眠時間が13時間に到達。

…帰省の準備できてないな。

準備して寝て常識的な時間に起きられるのか不安というか眠れそうにないのが不安だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

続オワタ

なんか思い立ってRosenkreuzStiletteをオワタ式でプレイ再開してみた。8ボス倒したところで止めていたので今回はステージ9から。

壁はグローラモードのテンポに身体が慣れていてしまったせいで何度か死んだけど普通に何とかなるレベル。

次のステンドグラスは最後の形態の処理がつらかった。次やるときもまた時間がかかるんだろうなぁ。

そして…

ライムントさんTUEEEE

小鎌はランダムと言い聞かせればなんとかなりそうとおもいつつ挑戦すること2時間。
後一発当てれば倒せると思った瞬間親指がつってスライディングがでず落ちてくる大剣に刺さって死にました。なむ。また壁からやり直しか。まぁ次はそんなにかからないだろう。きっと。

ゲームをやるときは小休止を挟むことの大切さを思い知った。

ゲームは一日一時間!の高橋名人は偉大だね。

…守る気は更々ないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

そういえば

パラディン(56)とバード(70)の装備が未だにダガーだったZE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSで

Valkyrie Profileの新作がでるそうな。

紹介されているスレのレスのほとんどがネガティブで笑える。

DS=手抜きとかもうね。SOBSという前例をどう捉えるかにもよるけど、少なくとも制限の強い環境下で手抜きをするようなスタッフではないと信者的には信じられると思うし。

しかしスクリーンショットでマップ上のキャラ配置がクォータービューなのと、ドット絵の造形の微妙なタッチでウルフチーム時代の緋王伝を思い出してしまった。それほど似ているわけじゃないのに。
テーマが神々への復讐らしい上に主人公はヘル側についているようなので、故郷が滅ぼされた後に魔物を率いて戦ったら完璧ですね!緋王伝的に。

発売日が決まったら予約は確定だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

呪いっぽい動画

イントロが流れた瞬間声だして笑ってしまった

姉妹動画もあわせて噴いた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

世界樹2各職雑感

あまりネタバレではないと思う。

ソードマン

今回はあまり使っていないので割愛。

レンジャー

探索系がものすごく優秀。未探索フロアの探索には欠かせない存在に。主力メンバーのお供に採集系をのばすのも店頭に早めに装備を並ばせるためには十分ありだと思う。各種ステップで支援スキルのタイミングを合わせるのにも便利。直接戦闘力にさえ期待しすぎなければ主力メンバーとして十分使えると思う。

パラディン
今作では防御上昇系の支援スキルが減った分、支援枠を消費しないフロントorバックガードや属性ガードの存在価値は上がったと思う。属性ガードが前作よりも枠的につらいけれども。それでも計画的にこれらのスキルを使うことでパーティの生存可能時間が飛躍的にあがることは間違いない。最近作って便利さを実感中。命中率に難があるため攻撃手には数えない方がいい気がする。

ダークハンター
フォーススキルが優秀なのと、鞭ダクハンのおそらく最終武器であろう鞭がその運用に非常に効果的で、どうしても勝てないボスと戦う時に使いやすい。フォース+エクスタシーはやっぱり強いし。あとジ・エンド。
剣とトラップはまだ試していないのでノーコメント。

ブシドー
ツバメ返し、月影、鎧抜けともに三者三様の強さがあって、武器を揃えると凄く優秀。また、それぞれの構えの全体属性攻撃も出が速く、雑魚戦で非常に便利。白刃取りは前提が厳しい分それなりの確率でちゃんと発動して、意外と生存確率も高い。あくまで意外とだけど。

メディック
何はともあれ全体ガッツもといレジストデッドがかなりの発動率でよい。ペインカスメとの相性が抜群。さらに、メガザルまである。各回復スキルの回復量もドクトルマグスと比較すると段違いに高い。速度が遅いので運用方法がそもそもドクトルマグスとは違うのだけど。
パラディンとともに最近作ったのだが手放せない存在になりつつある。

アルケミスト
使ったこと無いので割愛。

バード
ホーリーギフトが便利。
あとは状態異常予防の方の耐邪の鎮魂歌により状態異常確率が大幅に下がり安定した戦闘ができる。さらに、蛮族の行進曲でペイントレードの威力大幅アップ、ペインがなくてもメディックがいれば回復量のおかげで全体攻撃の一撃死がかなり減るのも良い。
地味に支援の効果が永続なのが素晴らしい。

カースメーカー
前提は重いが変化が優秀。耐性持っている敵に攻撃が通るようになるのはありがたい。たいていの敵に状態異常がなにかしら通るので状態異常系の呪言の使い勝手はなかなか良い。特に、かけた後の行動を制限できるテラーと、一度だけ必中+放っておいた間行動不能な睡眠は雑魚戦闘時の余計な非ダメージとコストを抑えることができて良い。

ガンナー
命中に難はあるが跳弾が強力。縛り系の成功率もそれなりに高く感じる。行動の遅さに難はあるものの、レンジャーやパラディン等との組み合わせで短所がいくらでも補えるのが良い。地味に全体状態回復をするだけだったらメディックよりもSPは軽いのも魅力。

ドクトルマグス
カスメと組み合わせて永久機関可能なのと、支援が単体だがかなり強力な点、装備によって行動タイミングを制御できる点、運用の仕方で何でもでき、それぞれの役割を考えるとパーティ枠消費が一人分で済むのが魅力。命中率に若干難があるのが難点。

ペット
作ってすらいないので割愛。

さて、6層をクリアするまでにこれらの評価が自分の中でどう変わるかが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

銃ひどい

サラマンドラ先生のレアドロップを売って出現する銃を買ったんです。世界樹2。
4層のボスに一発あたりダメージが1200越えるんです。跳弾で。もうね。アホかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

減色減色

この間のドット絵を透明色含む16色まで減色してみた。

Celentest04_2 容量がかなり削れた。PNG形式にして863byte程度。

無圧縮のBMPでも6KBくらい。小道具なんかを持たせるとやっぱり16色は難しいなぁと思う。


Celentest ついでに比較用に前回のも貼ってみる。並びが違うのに今更気がついたけど気にしない。

しかし、パレットの色数を減らそうとすると灰色系統が便利すぎて便利すぎて。

変にタイルパターン使うよりも思い切って色数増やした方がいいのかなぁとも思ってみたり。このあたりはたくさん描いたり見たりして勉強するしかないんだろうね。

色数といえば、家庭用の格ゲーなんかでパレット変更機能のあるやつを見るとキャラがだいたい16色単位で描かれていて、職人技を感じるなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外と

さざえさんとあさきの組み合わせは合うものですね。

この子の七つのお祝いに

なにもいじってないようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

一応ここで雑感

世界中2ですが。

ふつーに面白かったですよ。

しかし、一言だけケチを付けるならば


モリビト分が足りない!

アレではモリビトの代わりはつとまらないのです。

それはそうと色々いい感じであることは間違いないのでまだしばらくはこれで遊べそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとまずクリア

というわけで5層クリアしました。これで一段落。

以降ネタバレにならない範囲で報告。スキル構成くらいはネタバレに入らないよね。

高額装備のためにレベル上げのようなことをしたのでメインパーティの中でもレベルの高いのはどんどん上がっていった結果最終的な構成は

  • Lv64おかっぱブシ子(居合いの技中心と白刃)
  • Lv61黒髪マグ子(巫剣は恐のみ、後は回復系と打ち消しといろいろブーストと自然回復)
  • Lv62おさげカメ子(テラーと自ら滅せよ、変化、力祓い軟身)
  • Lv62ジャックフロス子(跳弾、サンダーとチャージサンダー、掃射、頭腕縛り)
  • Lv52金レンジャ子(採集系各種、探索系各種、チェインダンス、アザステ、弓マスタリはじめました)

個人的雑感として最優秀スキルは逃走率UP

さて。そろそろWikiの情報と、スキル振り失敗も世界樹の醍醐味だと思っているのでやらなかった引退と休養を解禁しよう。

…そういえば鍵ってどこにあるんだろ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

即死系

それはそうとして、どうも即死確率のぱっとしない首討ちのおかげで、前作のHPレッドゾーンに対しほぼ問答無用に即死のジ・エンド10が懐かしくなってきたのでドリルダクハンを促成栽培し始めた。ついでにサブキャラ群を育て始めた結果メインPTのブシドーとカメ子がレベル60に到達。

以下スキル評価なのでネタバレ保護色換え
…なんか今回ジ・エンド強くね…?
HP赤くない敵にもバンバン即死でてる気がする。即死耐性ある敵は別として。前作よりもスキル制限が緩くて覚えやすくなった上に即死するHP範囲が増えるという大幅強化だと思う。

しかし、4層ボスのドロップ条件が謎だなぁ…。一度手に入れたものの二度目がない。サブキャラ適当に混ぜてたときだったからパーティー構成すら微妙に覚えてないしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23階まで

世界樹2です。ネタバレありです。

ジャガーノートは恐ろしい敵でした。ぐふ。
毎回こちらの準備が整う3ターン目に恐怖の全体500ダメ+αな攻撃を出してくる。

…前作やってなかったら詰まってたなぁこれ。世界樹の王戦と似たようなものなんだろう。たぶん状態変化の数がトリガーになって王者の突進が行動パターンに入ってくるんじゃないかなと推測。脚縛りのないパーティなのでこれは防ぎようがないし。

完全にやってこない訳じゃないんだろうけどこちらの行動で弱体と強化を減らしたらやってこなくなったのでたぶんあっているんだろう。変化の呪言のみかけることにする。

とりあえずこれで生存期間が延びたのでいろいろ試したところテラーがかかる。これのおかげで鎧抜けと敵の自分殴りで毎ターン合計約1000ずつ与えられ、何とか勝利。もうしばらくこいつは見たくないな。対策たててからも単体攻撃で前衛が一人死ぬのでネクタルが足りなくなって全滅とかしたし。なぜかネクタルとアムリタを間違えて使って意味のないことしてたし。これは「変化の呪言」も状態異常も脚縛りもない物理重視パーティーだったら詰むだろうなぁ。このうち二つは欲しい気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトラスゲーだし

あからさまに強すぎるやつはきっと弱点を持っているはず!と思っていろいろ試せば何とかなるモノですね。FOE。うん、構成変わらないけど耐えるパーティーでいられそう。

以下22Fまでのネタバレ

22F以降でてくる魔竜なんだけれども。力払い10かけて全体550程食らって吹いた。
わざわざ出現ターン確定で力貯めてくるのでアザステ組み合わせて弱体化させた状態でやってそれ。
育成途中のバード持ってきて守護10かけてもジリ貧なのは目に見えるし。

…ご丁寧に頭縛りだけ効きやすかったり。これで全体大ダメージ攻撃封殺、単体攻撃はブシドー以外なら耐えられる。後は鎧抜けMasterと跳弾Masterで削るだけ。ドクトルマグスがフルヒーリングをかけ続ければ安定パターン。

しかし、そろそろアイテム欄の関係からネクタルだけじゃ厳しくなってきたかなと。メディックが欲しくなってきた。
問題は育成しているメディックはヘヴィスト10一直線なことですが。

メディック入れるとなるとドクトルマグスはずしてガンナーもはずしてバードを入れるか…?

少なくとも現状は縛り要員のガンナーをはずせないからしばらくはこのメンバーのままなんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

ようやく

世界樹進めたいパワーがたまってきたのでレベル上げというか金稼ぎ開始。

とはいっても雑魚めんどいので宿屋とギルドと各階層をぐるぐる回る状態ですが。イメージで言うならボス時間だぜヒャッハーボスレアゲットだぜというような。

なんかこう書いていると常にパーティーを組めている世界樹キャラに嫉妬してしまいますね。

それはそうと

…前回のネタバレ記事で書いた某武器TUEEEEEEE
支援無しで1層のボスが一撃で沈んで吹いた。
支援ありで4層のボスに2600ダメでてさらに吹いた。
まだSTRブースト1なのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつもと作り方を変えて

まず詞から大まかに作ってみた。

とはいっても構成の作り方の都合上やっぱり詞が足りない部分がでてくるわけで。詞の区切りがいいからといってサビに移行できるかというともう1ループくらいメロを繰り返したい自分がいるわけで。難しいね。

クオリティはともかく歌モノって難しいんだなぁと改めて感じる今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またニコニコから

普通にこの月花ノ姫歌(ミクの方)、和風の雰囲気作りが素晴らしい良曲良PVなんだけど、先にこの長細いVerを見ていると釣り動画に思えてくるふしぎ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぴーかー

即席スタンガンっぽい蘊蓄を読んだ直後にこんなものを発見。
ぴーかー

ぴか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

です

ですろり19話がアップされたので読み進める。

前半だけアップされたときは微妙な気配がしていたけど、テキスト量が増えた故に遅れた後半を読んで、これだからこの作品の先を待ち続けられるんだよなぁと改めて感じた。相変わらずちょくちょく誤字があるけれども。

しかし今回はかなりとばしてますね。第二章に入ってから残虐描写故に自主的に18禁にしたのが頷ける程度には。

シナリオの面はおいておいて、最近多い、中佐の即席武器っぽい蘊蓄が毎回楽しみだったりする。

とりあえず2章完結予定の20話を楽しみに待ちますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

久しぶりに

ドット絵書いてみた。
こういうのってやり続けなければ巧くならないんだろうなぁ。
Celentest

某キャンペーンのPCをぽちぽちと。
リボンがついてないだとか世界観的にあり得ない配色だとか言うつっこみはなしにして。
演説しているところを打とうと思いメガホンを持たせようとそういう格好のを小道具なしで打ったのが一番左。
んでメガホン(というより拡声器)持たせたのが真ん中。
正面からメガホンというのが難しいと思ったのでマイク持たせてみたのが右。

これだけ打つのに二時間程かかっている。精進せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しかし

割と周期的にゲーム倦怠期とでも言うべき、ゲームをまじめに進めることに疲れる時期がやって参りました。

こうなる前に5層クリアして前作なら一区切りついたあたりまで進めておきたかったんだけどねー。

ということでレベル49の21階で止まってます。実プレイの気が進まないならセカンドパーティでも妄想してようかね。とりあえずカスメ4人パーティとか楽しそうです。全体攻撃食らうことを見越してペイントレード*nしかしないパーティとか。

二週目は二人旅とかやってみたいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続シュークリーム

同じ生地で二回目焼いたんですよ。

きれいにふくらんだんですよ。

全部食ってしまったんですよ。

お腹の中からせり上がってくる甘い匂いが気持ち悪いんですよ。

カスタードはちゃんと全部使えたけど、引き替えに何か大事なものを失った気分ですよ。

こんど作ったら知人に声かけることにするですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

ありのまま(ry

シュークリームを作ったと思ったらソフトな平べったいケーキ状のもの*nができていたんだぜ。

…どうするよこの残ったカスタード。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ニコニコが

いろいろ懐かしすぎて時間が。

コープスの作者のソフコンデビュー作の「サバトの女王」プレイ動画があるとは。ツクールゲーでもDante98以前のチャイムズクエスト製なのでWindows環境だとPC98エミュなり実機なりがないと動かないのに。

これを紹介していたソフコン三号のほんわかとした絵柄にだまされてやり始めたおかげで、コープスが紙面に掲載されてから実際にプレイするまでに1年程間をおいてしまうくらいエグいシナリオのゲームだったなぁこれ。間違いなく11歳でプレイするゲームじゃない。

しかしまぁ、今でもお勧めできるゲームです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病みメタル

このクオリティでここまでのびていないのが意外だなと思った曲。

【鏡音リン】旋律王姫-Senritsuouki-【オリジナル・第三弾】

楽曲が凄いメタルしていてゴシックメタルのような雰囲気が素敵な曲。
演出したい空気が非常にはっきりしている曲だと思う。
絶対に好みは分かれると思うけどSoundHorizonやあさきが許容できる人は好きなんじゃないかなぁと思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さかな。

寄生虫に関する記事があった(情報元:痛いニュース(ノ∀`)様)。

まぁ記事へのレスにもあるけどタラ等に虫がいるのは当たり前の話で。しめさばだって、通常の鯖には虫がいるから酢等を使ってしめることで生で食べられるようにするわけで。

消費者がクレームをつけるのはわかるけど、この手の食品で異物混入事件というか、ハンバーガーから寄生虫というタイトルはなんか違う気がするなぁと。決して間違いではないのだけど…。加熱調理されてる時点で無害なわけだし。というか年間1~2件しか挙がっていないことが凄いと思う。

今回の場合、報道する側の対応としてはこういう虫に関する知識(加熱すれば大丈夫等)を周知させるようなトピックと言った感じの記事にすることで不幸になる人は減ると思うんだけどなぁ。

というより、日本人は魚をたくさん食べる民族なんだから、義務教育の家庭科あたりで魚と寄生虫の知識については教えておくべきことだとは思うのだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

今日は

世界樹2プレイ記録はお休み。

日曜は基本何もしたくないからなぁ。土曜は思いっきり遊ぶ日だけど。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

机の

キーボード載せてる部分のネジがいきなり抜けて板が落ちたんだが…ネジ山大丈夫なのかこれ。てかネジどこへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

世界樹2進行具合(4層ネタバレあり)

例によって同系色で。

17Fのエトリアの冒険者の悪夢イベントお茶噴いた。確かに悪夢だが。強化されて帰ってきたじゃないか。ずっと俺のターン!

それを乗り切って即図鑑確認。まだ単体で出てくるには遠そうだと思いそのまま進む。
そして19F。事件は起きた。

!!あぁっと!
ずっと俺の(ry

ここで採集時のために睡眠耐性のアクセサリを人数分持ち運ぶことになる。ここで図鑑をまた確認。…次の階では普通に雑魚ででてくるな。

そして20F。案の定雑魚でいっぱい出てきた。名前にわざわざ危険と書いてあるくらいだから危険なのです。前作よりも数倍タフなのです。複数でてくるのを瞬殺しようと思うとコストがかなりかかるやっかいな敵に成長しているであります。

これをどうにか対処し、進もうと思ったら、1Fで出てきたクロウラーの色違いがまた酷い。装備を一つアクセサリに回しているおかげで防御力が下がっているパーティーに容赦なく全体攻撃で350ほど与えてくるであります。こちらの最大HPはそれ未満であります、サー!

このようなやっかいな敵をどうにかしつつボス部屋前に辿りつく。NPCがボスのやっかいな攻撃を大まかに教えてくれるのでそれをどうにかするためのアクセサリを人数分揃えて特攻。

突き属性の攻撃が非常によく効く。メインで使うつもりが無く中途半端に取っていた「巫術・鬼力化3」と「軟身の呪言5」後の「跳弾Max」が300*3~5程与えられた上に対策が非常によく効いたおかげで直接HPダメージを喰らったのが一回だけ、と言う結果に。この時全員Lv47。メンバー変わらず。引退も休養も無し。

ここでボスが落とした通常ドロップ品を売って店に並んだ武器を見てお茶噴きそうになった。

「妖刀ニヒル」

オラわくわくしてきたぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »