« 少しびっくりした | トップページ | 対戦してぇ~ »

2009年3月31日 (火)

道に迷ったので

研究室が移転した先のキャンパスから電車賃が安い方の路線の駅まで歩こうと道に迷った結果、途中で見慣れた国道の番号表示を見かけたため自宅まで二時間弱ほど歩いて帰ってしまったよ!

途中で本屋を覗いてみると幻影博覧會3巻がでていたため購入。大きな山場とかがあるわけではないのだけど、絵とキャラクターの表情と大正時代としての空気感が好きで買い続けているシリーズ。いや話的には山場といって良いとは思うのだけど。
それにしても番外編の真夜が可愛すぎる。

作者つながりで新刊の所に並べておいてあったACONYも購入。
古アパートでの怪奇コメディと言ったところかな。雰囲気が好きなので今後も継続して購入するだろうとは思うのだけど…

第一話が雑誌に載ってから6年で一巻発売かよwwwwwww

|

« 少しびっくりした | トップページ | 対戦してぇ~ »

コメント

>電車賃が安い方の路線の駅
・・・南にいこうとして、北に行ってしまっている気がするぜ!!

投稿: 黒猫夜 | 2009年3月31日 (火) 22時59分

門の近くの案内板にあった駅の方向に進む道に馬鹿正直に道成に進んだだけだよ!途中で左折が必要だったのをしなかっただけだよ!

まぁ、方向音痴なのは血のせいです、たぶん。

一応事前にネットで地図は確認したんだ。
公園を突っ切って曲がるはずなのを勘違いして、公園を通りすぎてから曲がろうとしたところでどこかの私大に入りそうなのでコンビニで地図を見ようと思ってコンビニ探しに行って確認したら国道と目と鼻の先まで来てしまっていたという。

初めて歩くあたりを真っ暗になってから道を探すと言うのが既に間違ってるよね。

投稿: ます | 2009年4月 1日 (水) 02時38分

昨年までの俺の生活圏過ぎて吹いた……。

回転寿司、お好み焼き、スーパー、歩道橋くぐってコンビニですねわかります。

てか、その国道のバスで帰れたんじゃねw

投稿: 黒猫夜 | 2009年4月 2日 (木) 20時36分

暗くてバス停の文字が読みにくかったのと、そこにバスがちょうど来ている状況で表示眺めてバス停に止まってるのもアレだなと思ったのと、標識のI市まで後何キロの表示が少しずつ減っていくのに喜びを感じたのと、ここまで歩いて公共交通機関つかったらなんか負けた気がするぜ!てな理由でバス停無視して突き進んだんだぜ!

投稿: ます | 2009年4月 3日 (金) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117147/44518374

この記事へのトラックバック一覧です: 道に迷ったので:

« 少しびっくりした | トップページ | 対戦してぇ~ »