« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

フロイモードきたこれ

Rosenkreuzstilette Freudenstachel(erka:es様)のweb体験版きたこれ

しかしこれ,軽く触った印象だけど,中間ポイント直前とかでミスると武器が足りなくなって涙目!
今まで以上に死んで覚えるアクションになりそうです.骨がありそうなアクションで良い感じ.

時間を作ってやり込みたいところ.

以下軽くネタバレ

しかし
ワンアップアイテムのアイコン可愛いよ.

続きを読む "フロイモードきたこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

最近は

知人に誘われて始めたアーマードコアフォーアンサーが楽しいです.あまりにも「馬鹿野郎」言われすぎて言われるのが楽しみになってきたのはもう重傷だと思う今日この頃.ミッション失敗してオペレーターさんに「馬鹿野郎が…」と言われるのはご褒美だと思います.

まぁ3Dアクションゲーは苦手ではあったのだけど動かせないなりに操作感は悪くないのは好印象.キーアサインがシンプルモードならまだなんとか追いつける感じ.慣れて来るにつれて視点ずれによるミスが減ってくるのが良い感じ.

誘ってくれた知人は今とてもピュアになっているので対戦とか協力プレイはしばらく後になりそうですが!

まぁ,やりたいゲームが多いのと,色々立て込んでいて結局あまりできてないんですけどね.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月25日 (火)

なんか違うと思ったら

刹那亜空穴,Bが打撃当て身,Cが射撃当て身というように変更されたのか.道理で適当にやって取ってくれないわけですね.

あと,アリスのカラー,2Pカラーが緋想天の時と違うとおもったら,2~8Pカラーを順に眺めていて気が付いた.これは2Pカラーメインにするしかないですね.順番通りだから当然この位置ですよね.まぁアリス自体はサブですけど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱帯デビュー

XBOX360用のハードディスクLIVEパックを買ったのでXBOX LIVEのゴールドメンバーシップ三ヶ月分がついてたのでBLAZBLUEネット対戦デビュー.

ランクマッチのクイックマッチで条件設定せずに適当に対戦やった感じ,たまにディレイが体感出来るもっさりとした対戦もあるけどおおむね回戦状況は良好.三連勝とかファーストアタックあたりの実績は取ったのでレベル30到達の実績取得を目処にプレイヤーマッチに移行してみよう.

今週はあまりさわれなさそうなのが残念ではあるが.

キャラ分布は体感上
ジン>ラグナ>ハクメン>ノエル>アラクネ=テイガー=ν>レイチェル=タオカカ
一時間半やった感じでは他キャラは見なかったかな.

…後はバング殿とライチ,カルルか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

非想天則雑感2

てんこまじ強キャラ

続きを読む "非想天則雑感2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅

大阪暑い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

コミケとか

今回は二日目だけ参加

同人ゲームと同人音楽をメインに回る予定ではあったので東館から回ることにするも、いつも以上の人手で結局東館にたどり着いたのが12:40くらいだった気がする。

知人と集合時間を二時と決めてあったので急ぎ気味で回るも、めぼしい同人音楽をチェックした時点で既に13:30位になってしまったので送れそうな旨を連絡し少量の同人ゲームとある程度の同人音楽に手をだしたのみでタイムアップ。西館の卓ゲ方面を軽く眺めるつもりだったのが見通しが甘すぎたなぁ。

しかし、東館から外に出たところの横断歩道でも交通整理が必要なほどの人手が。やってたのは警官らしき人たちでしたが。

ホントにこの人手のなかスタッフの方達お疲れ様でした。

戦利品とかは明日大阪に帰ってから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非想天則とか

戦利品の報告とかしてませんが非想天則です。

えぇ、買いましたよ。とらのあなで。
今回のコミケ会場は今までにないくらい混んでいたので秋葉のとらのあなに開店時間に並びましたよ。30分くらい。

さておき。

そんな非想天則ですが、トレモに軽く触ったのとストーリーモードを一周+αしたくらいです。適当に感想を。隠しキャラに対するネタバレなんか気にしません。どーせストーリー一周すれば見えます。感想見ようとする人はその程度のネタバレ気にしないものとします。

ストーリーモード
古めのノートPC(7年もの)では結構熱的な意味できつかったようで。一回目は空倒した辺りでエラー落ちしました。PCに扇風機当てたらなんとかクリアまで行けました。ノーマルは早苗さん溜めBCだけやってたらノーミスクリアできる気がします。

トレモ
てんこ
なんかB射が変わってます。
今までのB射がレバー入れになり、ニュートラルのB射は回転しない要石を一発ぶつけるだけになってます。やった!射撃のバリエーションが増えて攻め手が豊かに!正直使い道が見出せない!

後これはてんこに限った話ではないのだけど、ジャンプ攻撃から地上攻撃へと連携させる際に、今までのような先行入力が効かなくなっています。

具体的には、ジャンプ降り際にJAを当て、そのままもう一回Aをおせば着地してすぐに打撃が今までは出ていたのが、きっちり目押ししないと最速では出なくなっている気がします。1.01当ててからは確認してませんが、今回はそういう仕様な気がします。まぁ今までできたコンボは大体できたので良しとするかなとか。まぁ、開闢を確実にコンボに組み込むのが面倒になったのは否定できないが!

あと、古いビデオカードで再生されなかった一部レーザーがたまに再生されるようになってますね。

細かいところでは非想天の各キャラのスキカスペカの枚数は引き継がれますが、シスカの枚数は引き継がれないようです。ガー反すぐに使えなくてむきーと言ったところか。

スキカスペカは引き継がれるのでカード集めとかは大阪戻ってからかな。早く安定した環境でやり込みたいところ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年8月12日 (水)

続地震

地震直後のテレビ局内の映像の、局員の机の下に身を隠す速さを見て、記憶の中の他の震災の時の映像と比較してやっぱり静岡県民良く訓練されてるなぁと思ったわけで。これは元地元民として嬉しく思ったところではあり。

しかし、

地震発生から一時間でこれかよwwwwwwww

コメント見ても静岡県民の動じなさが見て取れます。常に地震の危険性と隣り合わせ。それが静岡県。

小中学校では防災ずきんを座布団代わりに椅子にしいて置くと言う話が通じなくてカルチャーショックを受けたのは良い思い出。防災意識は過剰になりすぎることはないし、いくらでも心がけるようにしないとなぁとは思いつつ。

でもめんどくさいものはめんどくさいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

地震とか

実家帰省中と言うことで地震直撃でしたよ。

とは言っても、良くある震度3,4に比べて凄く揺れるなぁと思った程度で、食器が落ちるだとかそういった物理的被害は全くなく、静岡県の建築技術は世界一ィィッ!!!な気分に。

早朝に起こされてしまったので睡眠時間返せ、てな気分。

しかし、地震の揺れがまだ続いてる時点でニュース速報がやってたということは前兆現象をうまく捉えて初動が早かったんだろうなぁと。今後も予知はがんばって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

アリス戦記2パッチきたこれ

アリス戦記2のVer0.99パッチがアップされました.これで全部の隠しキャラが使用可能に.
パッチ適用の際にクリアフラグがリセットされるようなので使用のためにはまたクリアし直す必要ありかと.

以下ネタバレ

続きを読む "アリス戦記2パッチきたこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

イスカンダルはどこへやら

ブルーローズ新版きたこれ!(ソース:黒い森の祠)
いや,雑誌なんかでは発表されてたのかも知れないけど情報収集全然してなかったしなぁ.

旧版はルールブックとしては読みにくいものの読み物としては面白かったので今回も膨大な資料に期待.というか旧版買おうか悩んでいる内に新版出る訳ですが旧版急いで買わなかったことが吉と出るか凶と出るか.

コンセプトは大好きなので遊びやすくなってることを願います.検索性的意味で.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

先週のBLAZBLUE

とは言ってもほぼ土日しか触ってないんですけどね.

メインキャラとしてつかってるノエル以外の他キャラ強化週間と言うことでバングレイチェルを中心に触ってみる.

レイチェルはカエルコンボができたことにより火力面でもプレッシャーを押しつけやすくなった感じで色々かみ合ってきた感じが.まだ攻められたときの処理ができていないので色々な状況から勝ちに行くにはまだ厳しいか.

バング殿は通常技の性能を把握したら色々戦えるようになってきた感が.一部キャラがきついとも思いますが.空中からさわりにいければ中下段コマ投げの択が成立,釘設置による見えない崩し,大噴火による高性能割り込み,最後の削りに風林火山と勝つためのパーツ自体はよく揃ってるのが体感出来て好感触.実際に勝てるかどうかは別として色々形が見えてきたのが収穫.

この二キャラは触っていて楽しいので今後も使っていきたいところ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »