« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月24日 (日)

1.10きた

非想天則ver1.10来てますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

姫様のスティックというとアレすぎる

虫姫様ふたりモデルのRAPが安かったので購入。スティックがセイミツ製ということで格ゲーよりはSTG向きではあるのだが、格ゲーにも十分使えそうなので問題なし。

これでボタン故障の心配の多いFightingStickEX2以外のスティックもTEに加えて二本目に。安心して対戦できそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

PC版のとか

全然情報出てない気がするPC版BLAZBLUE。
キャラアニ.comによると、XBOX360版とネット対戦可能だとか。WindowsLive当たり経由で行けるのかね。

ともあれ対戦相手が増えるのは良いことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

シュタインズゲート関連動画巡回してて

アイマス シネ☆MAD 3rdのTwilight StageのOPがクオリティ高すぎる。シュタゲのOP意識しつつ独自の編集のセンスが良いね。

まぁ、スカイクラッドの観測者のイントロから鳥肌が立つ程度にシュタゲやって曲に思い入れが出来てしまっているから思い入れ補正強すぎるだけという説もあるのですが。いとうかなこ×志倉千代丸×磯江俊道(ZIZZ)は良いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

クリア記念

シュタインズゲートコンプ記念ということで牧瀬紅莉栖でも。
M_kurisu 作業時間30分くらい。説明書のキャラ紹介の構図そのまま。

良いキャラです。……いや全員だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それが運命石の扉の選択か

シュタインズゲートコンプ。

以下雑感。

ノベルではなくADVかな。特に一週目。携帯の使い方でフラグを動かすんだけど動かせる箇所が明示されていないとか。二週目からはアイコンでるので親切設計。

想定科学ADVを名乗るだけの設定のそれっぽさ、声の演技、伏線消化のタイミングなどどれを取ってもやって良かったと思える質だったと思う。

そしてやっぱりオカリンは中二病格好いい。
所々嫌な部分もあるけどそれでも凄く良かったと言えるゲームでした。

エル・プサイ・コングルゥ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

シュタインズゲート進捗

さて4ルート見たわけだけれどもそろそろ分岐を探すのが大変になってきた頃合い。

以下ネタバレ含む

続きを読む "シュタインズゲート進捗"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

参加してたキャンペーンが終わったわけですが

自分の中にラブコメの文法とかボキャブラリが不足してるのを痛感したよ!

というか距離が近くなった後のボキャブラリはホント無いな。新ジャンル系スレに偏りすぎている気がしないでもない。というより自分でかけた制約が邪魔をしている部分はあったとは思うのだけど。

出来なかったことは昇華して今後のネタに出来ると良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

お前に期待した私が(ry

アーマードコア5制作決定きたこれ(げーむにゃーす)。ハード未定だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

忍者!

シノビは自分の趣味ではない、そう思っていた次期が私にもありました。

……思っていたがニーハイVerの方の絵は良いね。エトリアやハイラガードでの姫子と同じ名前つけて使いたくなってくる。これは初プレイメインキャラ入りせざるを得ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

カオスルートとか(真・女神転生SJ)

そういえばコミケ行ってる間にクリアしてました。

なんというか、マンセマット可愛いね。アンソニー、ヒメネス、アーヴィンに次ぐ萌えキャラ。

以下ネタバレと言うほどでもないけどラスボスの話

続きを読む "カオスルートとか(真・女神転生SJ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

まさかのしんもく

新世黙示録がまさかのエロゲ化

予想なんかできるかw

このメーカーは同時に久遠の絆リメイクも発表したようで。懐かしいなぁ。やってはいないけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パッチあてないと

先ほど紹介したヤタガラス、パッチを当てない場合の不具合動画が上がっていたので貼り付け。

実況の不具合だったのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

C77戦利品雑感3

Elemental Battle Academy(飛翔システム)
パッチがなかなか落ちてこないので当てずにプレイしたらかなり重いという印象があったのですが、当てたら劇的に軽くなりました。要求スペックがそもそもVRAM512M以上と書かれていたのでその時点で足りてはいなかったのですが、CPUとの8人対戦でもパッチ当てる前の二人対戦よりも軽く感じました。パッチ後の二人対戦は普通になめらかに動いていましたし。

ということでパッチは必ず当てることをお勧めします。
武器を拾ったり装備変更しつつ立ち回ったり、着せ替えさせるのは楽しいので今後に期待。

MEGAM@STER2(GAPCOM)
触った感じ普通にロックマン。まだ春香の方しか触ってませんが、操作感は普通にロックマンです。スライディングあるし。おそらく美希はロックマンXシリーズのゼロ風なんでしょう。この辺りのキャラ配置は某RosenkreuzStiletteを思い出します。
まずゲームを起動して使用キャラ選択をした後のボス選択画面をみて笑いましたよ。各アイドルが男前すぎて。

千早ステージをクリアした印象ではボスの難易度はぬるめかな。

ヤタガラス(PDW)
使用可能キャラの6人になり、対戦した感じ普通に遊べます。パンチキックに各強弱二ボタンずつ、上段下段のブロッキングボタンの計六ボタンで攻撃力は高め。昇竜の恐怖はスト2をプレイしているかのような感覚を覚えます。とにかくよく動きます。良いドットです。

実況をonに設定すると実況付きでプレイできます。そこまでボイス数が多いわけではないのですが、要所要所でこくじんさんの実況がながれるのが面白いです。対戦終了時の画面で適当なボタン押すと、「これそう言うゲームじゃねぇから!」と煽ってくれます。素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけました

あけましておめでとうございます。と深淵新年の挨拶。

今年もよろしくお願いします。

というわけで早速戦利品雑感その2

Genesis ver0.40(大河駆動)
ホントに軽く触っただけなのであまりコンボゲーっぽい匂いはしないけどできないわけでもなさそう。バックステップやダッシュが他の動きに比べ速く感じるのが気になる。

アリス戦記2(夢の続き)
いや太っ腹すぎます。骨の髄まで遊ばせて貰います。

ヤタガラス2009年冬コミ版(PDW)
実況機能…だと!?
相変わらずドットアニメのクオリティは素晴らしい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »