« なんとなく思い立って | トップページ | 豚肉エロ過ぎ修正されるね »

2010年2月16日 (火)

世界一ロマンティックでないそうだが

世界一ロマンティックではない「I love you」は日本語だそうだ、がこの手のネタはよくあるものの、日本ほど古来からの恋文としての日常のやりとり(短歌)がたくさん残ってる国もない気がする。日本語としての愛を「I love you」だけで表現するのはちょっとなぁと思ってしまう。

気がするだけかも知れない、が。まぁ、直接的表現のみならず言い回しの多さ、伝え方の多彩さで日本語に並ぶ言語もあまり無いと思うんだよなぁ。他国の資料を調べる気はないけどね!

好きじゃなければ飽きるほど中学高校の授業で古典に触らされる程度には、そう言う表現に昔から溢れてたわけだし少ないとは思いたくないしね。

まぁこの手のネタでいちいちどうこう言うのも愚かだと思うんだがね!

|

« なんとなく思い立って | トップページ | 豚肉エロ過ぎ修正されるね »

コメント

日本語で「I love you.」を表現する一般的フレーズっていうのがないからね。
それで「I love you.」の直訳を日本語として考慮に入れたんだろうけど。
暗喩を多用する言語を、他の言語と同列に考えてほしくないなぁ。
代表的な「I love you.」が無いくらいに、日本語にはLOVEが溢れているのですよ。

>まぁこの手のネタでいちいちどうこう言うのも愚かだと思うんだがね!
西洋物質文明にこういう意見を投げかけるのは、まったく愚かな行為ですね。
奴らに聞く耳が無いことは、とっくの昔にわかっていることですから。

投稿: 風矢 | 2010年2月16日 (火) 02時44分

>暗喩を多用する言語
とりあえず皮肉に定評のあるイギリス人の体を張った壮絶なる自虐なんだよ!と思うことにした。この記事だと英語が何位か分からないしね。

フランス語の表現が一位なのもそう言う理屈だよきっと!

投稿: ます | 2010年2月16日 (火) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117147/47579500

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一ロマンティックでないそうだが:

« なんとなく思い立って | トップページ | 豚肉エロ過ぎ修正されるね »