« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

昨日の記事のアレ

今日やったら結果が微妙に変わってましたね。

絶対に採用したくない属性が一つ付与されてたので採用しませんがねwwwwwwwwwうぇ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

二次元女体化してやったーやってみた

タイトルの通り二次元女体化してやったーをやってみた。名前を入力すると二次元女体化キャラの属性がでてくるというもののようだ。

名前を入力しようとすると日本語が強制でOffになったので(手動でOnには出来るが。Twitterのアカウントをそのまま入れることを想定しているのだろう)アルファベットの方のハンドルでやってみた。

結果は以下の通り。

Nyotaika

ma-sを二次元女体化すると『服は和服で、猫目で橙髪のロングのツーサイドアップでいじっぱりな感じのキャラ』のようだ

とのこと。


Photo

猫目は塗りでそれっぽくするとしてこんな感じかな。悪くはない。

せっかくなのでいつかデフォルメしてマスコットキャラにでも。

追記:配色置いてみただけ

2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月27日 (土)

KOFXIIIがロケテやったみたいですね

とりあえず

空中大蛇薙が使えると言うことは空を飛んだことも草薙京的には無駄ではなかったということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

なんだかんだでお勧めしたいゲーム ~DSVP咎を背負うもの編~

近所のゲームショップで1000円しない様子だったので冷静に考えてみる.

まず,良い点から

  • やり応えがある
  • 考えれば解法がある
  • 基本的に好きなキャラを使い続けて問題なし.ただし魔法使い一人必要か.
  • 決め技スキップがある

そしてネガティブに感じる人もいそうな点

  • レベル上げをする場所がない
  • 死ぬときは一瞬で全滅するので耐性のない人にいはクソゲー臭が漂う
  • 羽を使いすぎると積む
  • 旧作キャラの決め技の使いまわしっぽさ

正直クソゲー評価されてる点のほとんどが失敗した時が一見して無理ゲーに見える難易度な気がします.ですが,最初から難しいものと思ってやるとそこまで難しくなかったというタイプの難易度だと思います.個人的には無駄なレベル上げがいらないのが評価高いのですが.各個撃破されるとつらいのですが,こちらが各個撃破してしまえば相手が崩れるのも早いので意外とどうにでもなるバランスです.全滅さえしなければ蘇生アイテムでいくらでも立て直しききますしね.

初回からAルートへ行きましたが問題なくクリアできました.心が折れそうにはなりましたが.

まぁ値段分以上には楽しめるSRPGだと思います.自分は定価で買っても満足してますしね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

例大祭新作がいくつか届いたので軽くレビュー

  • まとめ ダイオキシン総集編 (大沖)

過去二冊買って気に入ってはいたのでチェック。
全編変わらぬテンションで安心した。

  • 雪山乱闘!!チルノクライマーズ (かも)

アイスクライマーかと思ったらスマブラかと思ったらやっぱりアイスクライマーだった。
とりあえずイージーのステージ6まで一回ずつクリアしてアリスが開放された段階で四人で対戦してたら対戦終わるたびにアリスが開放された旨のメッセージがでるというバグ?が面倒だったので修正パッチ待ちかな。

この段階で対戦するときに、キャラ選択のカーソルを飛び越せない仕様のため、常に咲夜さんとレミリアさまを選び続ける人がいると残りの人は霊夢もしくはアリスを絶対に選べないという状況に。良いからたまには別キャラにも手を伸ばして下さいwwwwwwww

軽く触った感じ疾走永遠亭でCPUに勝てませんwwwwwww
一度順位を落とすとリカバリーが難しい感じが。投げて真っ直ぐ飛ぶアイテムが原作より少ないのもあるけど、斜線が重なると容赦なくダッシュ攻撃をされてダウン復帰に戸惑ってる間に画面が進んで自分の位置が見えなくなる感じ。

しかし、水面に触れたとたんにコースアウト扱いの吸血鬼姉妹噴いた。

反面、博麗大乱闘は大分調整された印象。既存キャラのパラメータも一部変わってたり。早く対戦したいなぁ。

しかし、ストーリーの魔理沙が良い奴で良いね。

Tr.04とTr.08が特にお気に入り。Tr.06~Tr.08は地霊殿の組曲という扱いで全体通した展開にメリハリがあって良い。特にTr.08は変拍子も多く、プログレ好きには良い感じ。

全体的にはほぼ全曲男女ボーカル付き、オルガン、ピアノとギターの組み合わせ。ボーカルに音程の不安定な部分こそあるものの、コーラスになっている部分は良い感じ。

昔から好きなサークルだけあって所々好きな部分は多いものの、Tr.02のボーカルが個人的に嗜好に合わないのと、Tr.03がFantasista Orientale(As/Hi)に収録されていたものとあまり変わらないこともあって、自分にとっては、買いではなかったかなぁ。

  • 緑眼のジェラシー(UI-70)

最近の作品の中ではギターが元気な気がする。しかしいつものちょっとネジが吹っ飛んだようなライナーノーツが無いのが残念。

  • シンフォニック東方III先行版(5150)

新曲二曲+前作のオフボーカル版の構成。シンフォメタル合唱メタル好きなら再生していきなり安心。お約束はしっかり踏襲してる感がすごい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

真・女神転生SJ三週

通学時間にぼちぼちすすめてようやくロウルートを終わらせてこれで三週。全ルートを一週ずつクリア。これで一区切りかな。

しかし、3週目にしてようやく攻略情報を元にスキル変化を利用して高ランクのスキルを使い始めたけど…ジハードと勝利の雄叫びあると一気にぬるゲー臭漂ってダメだね。

最強の万能相性の攻撃力でさらにランダマイザ付き、MP効率悪くない、さらに勝利の雄叫びで戦闘後にHPMP全開で基本的に使い放題、はホントにバランスブレーカー。4週目はジハード無し縛りだな。やるとしたら。あんなけ苦戦したメムアレフ戦で回復いらなくなるとは。

まぁそれまでの最高攻撃力がケルプからソース抽出してもってきたアリスのメギドラだったわけで、環境が変わりすぎといえば代わり過ぎなのだけど。まぁ、強制パーティー入れ替え対策の、サバトマ・招来の舞踏持ちで反射持ちキャラを入れ替え続ける戦略でギリギリ勝てた初回プレイに幻想持ちすぎなのかも。

まぁ、最初からジハードと勝利の雄叫び持ってるシヴァはチート。間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混沌の

同人誌混沌のグルメを購入。あの孤独のグルメのテンションでサンレッド、ARIA他の世界観とコラボ。

こういう同人誌は好きだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日と一昨日は

友人が東京からバイクで遊びに来ていたので大阪観光してました。

…しかし全然食べ歩きとか観光とかしてなかったので共通の友人の某がいなかったら案内できるところもあんまり無かったというか真剣に助かった。

しかしまぁ、難波の方の市場っぽいところ普通に見て歩いてるだけでも良いもんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

うめ

うめ物語が届いたので飲んでみた。

Ume_story

甘すぎず酸味がきいていて好み。
梅酒は甘い印象が強すぎて喉が渇くのであまり飲まないのだけどこれはぐいっと行けて危険。今後も定期的に買いたい一品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

版権問題片づいたのだとしたら良いことだ

まさかの魔装機神LoEのDSリメイク版らしい
ちゃんと確定した情報でないにしろ嬉しいことだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

やっぱり国産プログレ系が好きなので

World DisqueでKBB -live 2004を購入しようとおもってサイトを眺めていたら絵本と組み合わせた同人プログレに興味を惹かれて、他にいくつかめぼしいものを在庫確認頼んだら結局KBBのライブ盤は品切れ。今後の入荷に期待。

しかし今回購入した、虹の猫(月読レコード)比較的聞きやすい部類の変拍子プログレしてます。ボーカルと朗読の声質は好みが激しく分かれそう。もう少し安定するようになると安心して聴けそう。こういう素朴な音は嫌いじゃない。

後は白姫と黒姫(月読レコード)、純血鬼爛(死蝋月比古)を購入。こちらは後で聴こう。
死蝋月比古はアニソンの作詞で有名な畑 亜貴の所属しているバンドですね。畑 亜貴自身が歌ってる類の曲はかなりダーク入っているので、そー言う系統が好きな人は好きだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »