« PSPo2インフィニティとか | トップページ | テンドーブレードメモ6 »

2010年8月31日 (火)

この時期になると

怪伝みたいな少年成長譚的なシナリオやりたくなるけどそれに引きずられると遊べるシナリオにならないのが悩みどころ。キャラクターの成長を描きたいけどキャラクターを演じるのは他のPLだし、それを押しつけたら吟遊になってしまうし。最悪合宿初日にシナリオ完成させてもいいんだがうーむ。まとまらんね。

夏休み設定だとボーイミーツガール的なものとか学園もの的なものとか妖怪的なものとか伝奇的なものと相性がいいとは思うんだけど、下地になるものが自分の中に少ない感じか。悩ましい。このままだといつものように面白クリーチャーだけだして終わりになりかねない。いつも通りとも言うが。

ネタ出しがうまくいきそうなら某断裁分離っぽい舞台でも用意して半マスカレかねぇ。

|

« PSPo2インフィニティとか | トップページ | テンドーブレードメモ6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117147/49308692

この記事へのトラックバック一覧です: この時期になると:

« PSPo2インフィニティとか | トップページ | テンドーブレードメモ6 »