« まさかの続編 | トップページ | なんと »

2011年3月21日 (月)

文体の嗜好

ノベルゲーなら気にならずわりと好きなライターの文章が小説媒体だとなんか微妙に感じる理由って、地の文の短さによって紙面の下部がスカスカになっちゃってるからなんだろうかと思い始めた。

イラストを見るのではなく、文章を気合いを入れて「読む」場合、頻発する段落の切り替わりで、規則的な視点の上下移動を中断して強制的に行頭に視線を持っていく事で読み心地が悪いと感じているのかもしれないなぁと思った。

|

« まさかの続編 | トップページ | なんと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117147/51182769

この記事へのトラックバック一覧です: 文体の嗜好:

« まさかの続編 | トップページ | なんと »